八剣神社

神社建築サイトおみやさんcom

八剣神社

やつるぎじんじゃ

諏訪市小和田13-18

  • 八剣神社

八剣神社 八剣神社

八剣神社 諏訪市の中心部、小和田地区に建つ八剣神社。
付近には手長神社や寺なども建ち、昔から街の中心として栄えていた場所だったのだろう。
諏訪大社ともっとも関わりの深い神社ともいわれているようで、諏訪大社船戸湛の神主奉仕の社だそうだ。
神社の入り口には大きな石造の明神鳥居が設けられ、広い社地の正面には神楽殿とその右手に社務所。

八剣神社 その背後には1848年に立川和四郎富昌によって建立された拝殿が建つ。
多くの境内社が並び、拝殿の後ろには2つの本殿が建っているが、コンクリートの塀に囲まれている。

八剣神社

所在地諏訪市小和田13-18
ホームページなし
祭神八千矛神・日本武尊・誉田別尊
拝殿嘉永元年(1848)
大工立川和四郎富種
  • 八剣神社
ページトップへ
長野県の神社建築専門サイトおみやさんcom
copyright (c) 2006-19 omiyasan.com all right reserved