大吉原神社

神社建築サイトおみやさんcom
大吉原神社

大吉原神社(東筑摩郡筑北村坂井371)

おおよしはらじんじゃ

  • 大吉原神社
  • Add to Flipboard Magazine.

大吉原神社 山に囲まれた筑北村の坂井地区に建つ大吉原神社。
冠着山をはじめとして1000m級の山々が周りを囲んでおり、神社が建っているところも、左右背後を山に囲まれた集落と田畑の中にある。
社叢のから陽がこぼれる明るい社地の入り口には、黒く塗られた両部鳥居。
正面には入母屋の拝殿が建っている。

大吉原神社

大吉原神社

大吉原神社 1854年の建築様式を残す拝殿は、立川流富昌による建築とされている。
正面は3間側面2間で、正面には向拝が付き、銅板葺で前方に切目縁を設けられている。
主に欅で作られており、向拝木鼻に唐獅子と象の彫刻、中備の龍の彫物程度で簡素な造りとなっている。
本殿は、この拝殿の背後に覆屋に仕舞われている。

大吉原神社

所在地東筑摩郡筑北村坂井371
ホームページなし
拝殿嘉永7年(1854)
大工立川和四郎富昌
建築様式桁行3間 梁間2間 入母屋造 銅板葺
  • 大吉原神社
  • Add to Flipboard Magazine.
ページトップへ