鹿島神社

神社建築サイトおみやさんcom
鹿島神社

鹿島神社(木曽郡大桑村須原)

かしまじんじゃ

  • 鹿島神社
  • Add to Flipboard Magazine.

鹿島神社 歴史を偲ばせる
樹齢800年を越える大杉が立つ

岐阜県中津川市との県境に位置する大桑村。
須原駅のすぐ真裏に鹿島神社は建っている。

大桑村を縦断して走る国道沿いが、山間の宿場町のようになっているため、神社の周辺もとても趣のある神社だ。
厚い杉の社叢に囲まれ、村指定の文化財に指定されている御神木は樹齢800年を超える大杉だ。
入口には素木の両部鳥居が建っている。

蛇口から水の出る手水舎を左手に、正面に拝殿。
切妻平入りの建物の庇の下には、白波にウサギが彫られた因幡の白兎の蟇股が印象的。

鹿島神社 鹿島神社

その脇には3つの境内社が置かれ、本殿は背後の斜面を上がったところに建てられている。
覆屋の内部に建てられているため、中の様子は分からないが、建築年代は江戸時代初期。
村の文化財にも指定されている。

鹿島神社 鹿島神社

社地の南側には境内社の香取神社が祀られている。
覆屋の中に建てられ、もともとは鹿島神社の本殿だった。
建物の全体が黒と朱色に塗られ、あまり彫刻もなくシンプルな建築となっている。

鹿島神社 鹿島神社

鹿島神社 鹿島神社

鹿島神社 鹿島神社から南の須原宿の中には鹿島神社の仮殿が建っている。
特に何らかの装飾があるものではないが、社地と離れてこうした社殿が建っているところは長野県内でも珍しい。

鹿島神社

所在地木曽郡大桑村須原
ホームページなし
祭神武甕槌大命
本殿延享4年(1747)再建
建築様式一間社 流造 柿葺
香取神社延宝3年(1675)棟札
村指定文化財
建築様式一間社 流造 柿葺
  • 鹿島神社
  • Add to Flipboard Magazine.
ページトップへ