鉾持神社

神社建築サイトおみやさんcom
鉾持神社

鉾持神社(伊那市西高遠権現山)

ほこじじんじゃ

  • 鉾持神社
  • Add to Flipboard Magazine.

鉾持神社 鉾持神社

養老五年に、小治田宅持が伊豆・箱根・三島の三社を勧請して、城館の子丑の山に奉祀したことを起源としている。
高遠城の守護神で、領主や藩主の信仰が最も厚い第一の総社となっている。
社地は、主要道路からすこし高い住宅の中に鳥居がある。
とても長い石段が設けられ最下段の脇には手水舎、2つの鳥居を潜り、上部へ向かって石段が伸びる。

鉾持神社 鉾持神社

鉾持神社

長い石段を上り、広い敷地に石畳が一直線に敷かれている。
その先には20段ほどの石段が設けられており、その上には朱に塗られた塀で囲われた拝殿が建っている。
そこまでの広い空間から、囲われ閉ざされた空間への変化は静かで木々のこすれる音しか聞こえない社地では少し不安な雰囲気を感じた。

鉾持神社

所在地伊那市高遠町西高遠1600
ホームページなし
祭神伊豆神社・天津彦火瓊瓊杵尊・箱根神社・天津彦火火出見尊・三島神社・大山祗命
建築様式権現造
  • 鉾持神社
  • Add to Flipboard Magazine.

「鉾持神社」関連記事

ページトップへ