靖国鳥居

神社建築サイトおみやさんcom
  • 靖国鳥居

靖国鳥居-矢彦神社 丸太の柱に「笠置」と呼ばれる丸太の横架材を乗せ、その下の柱間に貫を設ける神明鳥居系の形状をしている。
神明鳥居との違いは、貫に丸太ではなく角材が用いられている点。
靖国神社をはじめとする護国神社に多く用いられている形状といえる。

写真:矢彦神社(辰野町)

  • 靖国鳥居
ページトップへ
長野県の神社建築専門サイトおみやさんcom
copyright (c) 2006-20 omiyasan.com all right reserved