白山神社

神社建築サイトおみやさんcom
白山神社

白山神社(上伊那郡箕輪町大字中箕輪5194)

はくさんじんじゃ

  • 白山神社
  • Add to Flipboard Magazine.

白山神社 南アルプスを見渡す箕輪町西側の斜面に建っている。
周囲は山麓からの木々に囲まれ、とても静かな雰囲気が漂っている。
急な斜面の参道から入口には木製の両部鳥居が建てられ、石段の先に社殿が建っている。

拝殿は平入の入母屋造り。
本殿は背後の覆屋の中に仕舞われている。

白山神社 白山神社

白山神社の本殿は、箕輪町の神社本殿では珍しく入母屋造の三間社。
正面向拝に軒唐破風と千鳥破風が付いている。
彫刻は軒唐破風に鶴と牡丹、向拝虹梁には獅子、手挟みには牡丹、身舎正面虹梁上の蟇股に松竹梅、板支輪には波に菊、側面に宝船、脇障子を牡丹というように植物を中心にしており、その彫が浅くて大柄な点に、上伊那地方の工匠と共通する面があるという。

所在地上伊那郡箕輪町大字中箕輪5194
ホームページナシ
本殿町指定文化財
天明元年(1781)
大工有賀吉左衛門重房・有賀梅吉重之
建築様式三間社 入母屋造
  • 白山神社
  • Add to Flipboard Magazine.
ページトップへ