大社造

神社建築サイトおみやさんcom
  • 大社造

大社造 島根や鳥取など中国地方に見られ、妻入り切妻屋根の正面二間の社殿形式。
正面と背面に棟持柱があり、社殿中央には心御柱が建てられている。
内部に作られた神座は中心ではなく、建物奥の右側か左側に置かれている。
屋根には千木と鰹木が置かれる。

写真:須佐神社

大社造のある神社

  • 大社造
ページトップへ
長野県の神社建築専門サイトおみやさんcom
copyright (c) 2006-20 omiyasan.com all right reserved